読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井上陽水と、とある新人バンド

音楽をずっと聴いているわけにもいかない。

井上陽水の「ホテルリバーサイド」の一節

若い二人は夢中になれるから、

という歌詞が、なぜか今日は刺さった。

中学生の終わりごろから音楽を好きになり、

それから15年近く好きでい続けているけど

なんとなく聴いているようで

頭や体はその都度、言葉に反応している。

 

井上陽水はともかく、

ある新人バンドの新譜を10回くらい繰り返して聴いた。

これがむちゃくちゃ良くてびっくりした。

個人的には2006年から2010年くらいは

若手の流行バンドを聴いてもよくないなーとしか思えなくて

昔の歌ばかり聴いてた時期があった。

それはそれで楽しかったんだけど、

やっぱりリアルタイムで若者だったから

同い年くらいのバンドに熱中したかったけど

猫も杓子も4つ打ちダンスバンドみたいになってたときは

暗黒時代だった。

ceroとか星野源とかあのあたりが出てきてから

少し流れが変わってきた感じはある。

とある新人バンドについてはまだ感想が書けない。

ただ、ファーストアルバムなのにも関わらず、

実績十分なミュージシャンの

新譜のような余裕を感じたのはなぜだろう。


井上陽水 ♪リバーサイド ホテル @ 氷の世界Tour 2014【HD

 

 

 

 

 

 

 

 

サニーデイサービス「DANCE TO YOU」とヴェルヴェット・アンダーグラウンド

発売日から結構立ってるし

すごく今更ですが。

サニーデイサービス「DANCE TO YOU」

が良いです。

 

噂は聴いていたし、

曽我部さんのインタビューも読み漁っては

いたのですが、

熱心なサニーデイリスナーとは言えない僕。

底辺社会人で金もないので、

頑張って坂本慎太郎の新作LPはゲットしましたが

サニーデイの新作購入は見送っていたのです。

 

彼らの「東京」というアルバムは、

自分が高校卒業後上京して、

切符の買い方も知らないレベルの田舎者だった時に、

西荻窪の中古CDショップで購入し

狂ったように聴いたものですが、

なぜかほかのアルバムとなると

ぽつぽつ好きな曲はあるものの、

通して聴くと胃もたれすんな~という印象を持ちました。

 

サニーデイを解散し、曽我部恵一バンドになってからは、

「キラキラ!」という曲を聴いて

けっ、となりそれからはもう興味すら無くしていました。

硬派なリスナーを気取っていたもので…。

今もソカバンは聴いてません。

 

それから月日は経ち、2016年10月初旬。

バンドをやってる友達に

サニーデイとジムオルークの新作は聴いといたほうがいい」

と、CD-Rを渡されたのです。

 

それからけっこう聴いています。

なんというか曽我部さんって

天才ゆえの完璧主義みたいなのが

これまで聴いてきた範囲の作品には匂っていて

それが体力のない僕にはきつかったのですが

今回のはいくらでもエンドレスで聴けます。

なんなら音楽をふだん聴かないおじちゃんおばちゃんも

「いい曲だね」って言うんじゃないかな。

 

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「VU」に

少し近いものを感じたかもしれません。

ほろ酔いでベッドでぐったりしてる気分になるというか。

あんま疲れないっすね。

あ、あと若手みたいだなとも思いました。

never young beachの「fam fam」にも似てるかも。

年取ってる分肩の力の抜け具合は尋常じゃないのに、

なぜかメロディは若々しい。

 

う~ん、自分の乏しい文章力と語彙では

上手く伝えられないな。

とてもいいアルバムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレファントカシマシ「生活」

なんかおもしれーことねーかなと思って

道を歩くけど何もない。

なんか家が壊されて更地になって、

さらにそこに工事現場のおっさんがいて

地面をほじくり返したりしてて、

もう前にそこに何があったのか

思い出せない。

天気もいつも曇り空だし、

金はないし、

クソのような仕事で忙しい。

まわりのみんながすごく頭よく見えたり、

幸せに見えたり、

アホに見えたり、

不幸に見えたりするけど、

自分はどうすることもできない。

毎日忙しいわりに、家に帰ると

なんで忙しかったのかわからない。

1日はとても長いのに、1週間はあっという間に過ぎる。

 

 

生活

生活

 

 

味もそっけもない生活。

彼女がいようが、金があろうが、

毎日は地味にださく過ぎていく。

20代の前半は茫然としている間に終わって、

20代後半にさしかかっているんだけど、

さらに茫然としている間に

時間だけがどんどん過ぎる。

 

何かしなきゃと思うんだけど、

エレカシの生活を聴くくらいしか俺にはできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして。

はじめまして。

 

社会人うん年目の森石と申します。

このブログでは、肩の力を抜いて音楽のことなど

徒然なるままに書いていこうと考えています。

 

ざっと自分の音楽遍歴を…

 

中学時代:サザン、陽水、拓郎、ビートルズetc

 

高校時代:ブルーハーツTheピーズエレカシ

     INU、THE STALIN、じゃがたらetc

 

大学時代:オーティスレディング、中島みゆきetc

 

社会人になってからは忙しい毎日を送るうちに

音楽への情熱を失いつつあるような…

 

今は日本のインディーズを掘ってみたりしてるんですが、

若者にもかっこいいバンドは多いですよね。

 

ミツメ、never young beach、hi,how are you?

どついたるねん、teen runnings etc

 

と言ってもめっきりライブに行くことも少なくなってしまいました。

かっこいいバンドを見つけたりしたら紹介したいですけどね。

今はサニーデイサービスを聴いています。

年をとってますます磨きがかかっていく天才的なメロディには

新曲を聴くたびにほれぼれしてしまいます。

いくつになってもすてきなおじさんです。

 

youtu.be

 

それでは今日はこのへんで。失礼します。